自治体への導入実績

  • HOME »
  • 自治体への導入実績

当社の支援により、岐阜県では42自治体の内 29自治体が新電力に切換えを行い、
年間1億2,900万円の行政経費を削減しています。

【新電力導入自治体 32自治体654件(2015年4月現在)】

【岐阜県】29自治体
【長野県】 3自治体
【滋賀県】 1自

 

自治体が入札を進めた場合、新電力や電力業界の情報をしっかりと把握しないままに行われ、結果全国各地で失敗例・不調例が数多く挙がっています。専門的な情報力の無い自治体が、独自で新電力の導入を進めることは大きなリスクを伴います。
エネルギーサービスプロバイダーは、専門的な観点や情報力により、厳選した新電力と需要家とを繋げます。電力自由化支援機構は、エネルギーサービスプロバイダーの窓口として、自治体や企業の新電力導入の支援を行っております。

日本ロジテックの撤退について
新電力への切替え工事について

TEL 0572-63-3001 営業時間 9:00~17:00(土日祭日を除く)

電力News Daily Watch

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGETOP
Copyright © 電力自由化支援機構 株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.